より良いダメージケア

肌に優しいヘアケア商品なら安心

白髪染めをした時って、髪がどうしてもパサつきがち・・・。カラーリングによって傷んだ髪をケアするには、カラー用トリートメントでダメージケアするのが一番でしょう。トリートメントによって潤いや栄養を髪の1本1本の届けていけば、パサつきも抑えられ、カラーリングの色に艶が出て美しい仕上がりになっていくんじゃないかな。

カラー用トリートメントには色々と種類もあるみたいだけど、洗い流さないタイプのトリートメントってどうなんだろう・・。成分が天然由来のものだけなら、洗い流さなくてもいいんでしょうけど、もし色々と添加物が入っているトリートメントだと、洗わなければやはり有害性の方が大きくなるんじゃないかな。ヘアケアでも仕上げのトリートメントやリンスはよく洗い流すというのが常識ですからね。洗い流さなくていいトリートメントがあったとしても、それは成分をよく見てから自分で判断すべきなのかも。

まあ、昔よりは情報が溢れているし、消費者もアチコチから情報を入手できるので、質のいい製品が多くなっているのは確かですけど。ってことは、洗い流さなくても害のないトリートメントも増えてきているのかもしれないなあ・・。そういう肌に優しいヘアケア商品ばかりなら、消費者も安心なんですけどね。

Copyright 2011 注目されるがごめ昆布のトリートメント, Inc.