肌に安心な白髪染め

体に優しい白髪染め

白髪染めって有害成分が多く含まれているみたいだし、人によってはアレルギー反応を強く引き起こしてしまうこともあるようだから、白髪染めを使う時には、その白髪染めの安全性をちゃんと確認してから購入した方がいいでしょうね。白髪染めの一部に含まれているというパラフェニレンジアミンは、頭皮のかぶれや、ひどい症状の時には呼吸困難を引き起こすこともあるとか・・。アレルギーを持っている人は特に注意した方がよさそうですね。

とはいえ、最近は安全性の高い、天然の白髪染めも販売されているので、少々値段は高くても、安全性を重視して選べば、自宅でもかなり満足度の高いカラーリングができるんじゃないかな。安全性の高い白髪染めとしては、レフィーネやルプルプ、利尻ヘアカラーなど、天然成分でできた白髪染めが挙げられますよね。天然成分だから、手袋をする必要もなく、そのまま素手ですぐに染められるという手軽さも魅力でしょう。こうした白髪染めをいつも使っていれば、ツンとするニオイもなく刺激もないから、白髪染めの時のストレスも随分軽減されるんじゃないかな。

白髪を染める時の安全性や快適性って、やっぱ全ては成分次第ってことなんでしょうね。それにこういう白髪染めなら、染めた後の髪の方が、染める前よりツヤがあってキレイになりそうですね。

Copyright 2011 注目されるがごめ昆布のトリートメント, Inc.